DoctorUP

Home > サービス事業> DoctorUP

現役医師の節税・税金対策のための不動産投資【DoctorUP】


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

節税をお考えの医師の皆様、不動産投資のDoctorUPへ是非一度ご相談下さい。日々社会に貢献している医師の皆様が経済的にも恵まれますように、それがプルアップの願いです。

都内の大学病院で脳神経外科の医師をしており、以前から良い節税方法を探していた時に先輩医師から「DoctorUP」の不動産投資を勧められたので行ないました。2年前から年収1000万円を越えており、納税額の多さには頭を抱えていました。今後も富裕層には更なる増税を課すと政府の見解も発表されたのを機に、「DoctorUP」に問い合わせを行ないました。不動産投資についての知識はゼロに等しかったのですが、担当者の方が自宅まで出向いてくださり丁寧なレクチャーをして頂いたので助かりました。「DoctorUP」の投資向け物件は日本国内だけでなくベトナム・ラオス・上海・フィリピンといったアジア諸国とニューヨークにもあり、世界規模で事業を展開しているのが信頼度の高さにもつながりました。ニューヨークには知人も数多くいるので、約4000万円でソーホー地区にあるマンション2部屋を不動産投資として購入し現在に至っています。おかげさまで、節税対策にも大いに活かされていて昨年度は25%の減税に繋がっています。家賃収入も入ってきているので、一石二鳥という言葉を身を持って実感しています。医師として多額の年収を受け取っている方に賢い節税対策を教えてくれる「DoctorUP」はとても頼りになるところで今後もお世話になっていきます。

注目キーワード

大学病院
主に医学系の大学に附属施設としてある病院のこと。日本の政令等では大学の附属病院とも表現されている。大学病院では、一般的な医療サービスの提供の他、教育、臨床、研究などを行っている。 日本では、大学設置基......
動物病院
獣医療法第2条第2項に定める、獣医師が飼育動物の診療の業務を行う施設の通称。 アニマルメディカルセンターなどとも呼ばれる。獣医師の他動物看護師、助手などで成り立つ。 近年のペットブームの影響を受けて世界...
PAGE TOP ↑