HOUSE BEAUTY

Home > 住居・家屋> HOUSE BEAUTY

外壁塗装は横浜市青葉区、外壁リフォームのハウスビューティーへ


リフォームの関連情報

リフォームとは、居住の改築や改装のことで、特に内外装の改装を差す和製英語。 英語の reform は「改心する、改正する」もしくは広く「作り直す」の意であり、日本語の「住宅リフォーム」に相当する語は renovation、refurbish である。また、建築業者の中には「リフォーム」ではなく、「家を作り直す」との意を込めて「リホーム」 (rehome) としているところもある(これも和製英語)。
※テキストはWikipedia より引用しています。

外壁塗装を横浜・川崎でお探しなら、外壁リフォーム施工実績17,000件の外壁のプロ、ハウスビューティーへお任せください。耐震性能を高める外壁タイル、金属サイディング、デザイン外壁リフォームや耐震リフォーム等お気軽にお問い合わせください。耐震診断は無料で実施しております。

日本は地震が多い国として知られていますので、家を建てる際は耐震性に優れた家を選ぶことが大事です。そして古い家で住む人も多く、新しい家に比べると耐震性で劣っていることも多く、不安を感じる人も少なくありません。とはいえ、建て直しとなると多くの費用も発生しますので簡単なことではありません。横浜でも古い家は多く存在しますので、もしもに備えての対策は行っておきたいところです。費用を抑えて家をより丈夫に保つのであれば耐震リフォームも検討してみましょう。横浜ではどのような耐震リフォームが行われているのかも知っておきたいですが、まずは基礎の補強があげられます。古い家では無筋コンクリートによる基礎も多いので、コンクリートの増し打ちやクラックの修繕などが行われます。さらに湿気やシロアリなどで部材が傷んでいる家も多いですが、こうした傷みも家の耐震性に関わってきますので、部材の交換なども行われています。この他では柱が抜けないように金物を取り付けるなどの足元の補強や壁の補強、接合部の補強なども行われることがあります。大規模な耐震リフォームとなると、一時的に住めなくなることもありますが、最近では住みながらでも行える外付け補強の技術も登場しており、生活しながら工事を行うこともできるようになりました。そして、重い屋根も不安定となりますので、屋根を軽いものに変えるということも考えてみましょう。家により必要なりフォームは違ってきますので、まずは耐震診断を受け、どのような部分が傷んでいるのか、どんな工事が必要となるのかは良く確認しておきましょう。耐震リフォームを成功させるには、良い業者を選ぶことが大事ですので横浜で依頼する場合も業者の信頼性の高さや実績は良く調べておくことがおすすめです。リフォームは比較的少額で行えることもありますが、古い家の場合は多くの費用が必要となる可能性もあります。工事前は見積りが行われることが一般的ですが、金額や工事内容に納得ができない場合は他の業者からも見積りを取ってみることがおすすめです。

注目キーワード

悪質住宅リフォーム
→悪質リフォーム
よってがっしょリフォーム
*[]よっ[]てがっ[]しょ[]リフ[]ォー[]ムで[]は[] *どんなリ[]フォ[]ーム[]もご相[]談に応じます。 見積、設計、現場施工まで一貫してスピーディに対応させていただきます。 リフ[]ォ[]ームには大きく分けて増築、...
[関連情報:耐震リフォーム 横浜
PAGE TOP ↑