Westcoast International Education Consulting

Home > 学び> Westcoast International Education Consulting

カナダ高校留学料金表 | カナダ留学ならウエストコースト・インターナショナルへ


留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

安心スタートパック&選べる現地年間サポートプランで、安全で充実の高校留学!ベテラン日本人スタッフによる現地サポートやオプションサポートでカナダでの安全な高校留学とスムーズな学校生活のスタートを実現します。

高校留学は、前向きに検討したほうが妥当です。もちろん、子供がどのように考えているかが1番重要なところですが、将来的にワールドワイドに世界を股にかけて大活躍したいと感じているなら、高校入学を外すことができない選択肢ともいえます。もちろん大学に行ってからでも、社会に出てからでも、留学は間に合うでしょう。しかし、例えば英語に関して言えば若い段階で身に付けてしまった方がお得です。年齢を重ねれば重ねるほど、語学というのは身に付けるのが難しくなってしまいます。だからこそ、高校時代と言うまだ年齢が若いうちに、海外を経験させて、世界共通言語となる英語の力を身に付けることには大きな意味があると言えるでしょう。英会話能力を身に付けるには、国内の英会話スクールに通うだけではどうしても不十分です。特にネイティブスピーカーと対等に渡り合うことができるほどの語学能力を身につけたいなら、それこそネイティブスピーカーと一緒に生活するのが1番早いといえます。そういった意味でも、海外に高校留学しておくことには、とても大きな価値があると言えるでしょう。また、語学を始めとした知識だけではなく、かけがえのないものをたくさん手に入れることができると言うメリットが生まれます。単純に国内だけでは、海外のことをメディアを通してでしか知ることができないはずです。しかし、実際に海外に足を踏みいれることによって、自分の目で見て考えることができるという大きなメリットが生まれます。それを考えると、高校留学に大きなお金を払ってでも、子供を海外に生かせた方が良いと言うのが分かるでしょう。どうしたら良いか分からないと言う人は、今在籍している学校に協力してもらうか、もしくは仲介に入ってくれるコンサルティング業者にお願いするのが妥当です。業者にお願いする場合は、こちらが望んでいる国、そして留学先にしっかりと導いてくれるかどうかをチェックすることが最優先事項となります。ホームステイ先の確保とビザの申請もきちんと行ってくれるので、不安要素を極力排除するきっかけになるでしょう。

注目キーワード

留学生
*外国人留学生 日本へ留学しに来た学生。 留学生にも真面目・不真面目な者もいる。 *外国へ行く日本人留学生 外国へ留学する学生。
フィリピン留学
*特徴 +マンツーマンレッスン形式の授業が多い +欧米留学にくらべ費用が安い(1/3程度) +生活費が安い(月2〜3万程度) +異文化体験になる。 +治安も意外にわるくない。(マニラは少し難あり) *お隣、韓国英語...
PAGE TOP ↑